ウチの男子

少年、ミルク君!
どうも、ねじが1本抜けているようなボクちゃん
P1170515[1]
キリっ、ボクええ子や~

そしてうちのアムロ君
デカ君が居なくなって、緊張感がなくなったのか、またまたボケーって感じに戻りました。
P1170532[1]
なんですかぁ~ (*^ 。^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーナまま

Author:ミーナまま
保護団体から来た猫ミーナは現在7㌔に!
それがきっかけで、保護仔猫たちを育てる事になったお母さんの話。
それに今では、月1の猫の譲渡会を神戸三宮ですることになりました。

最新記事
最新コメント
いつでも里親募集
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者用