じいさん、虹の橋を渡りました。

P1480737.jpg
俺、元の飼い主のおばあさんとこ 行くわ。
バイバイなぁ~!


先々週からご飯をあまり食べなくなり、病院に連れて行くと、老衰が原因と言われました。
食べなくなって、ウオーウオーって夜中にクルクル回りながら叫ばなくなり、とうとう先週は水もあまり飲まなくなりました。
その間、毎日濃いめのミルクをシリンジで飲ませてました。
でも、今度こそはお迎えが来たんだと思って、体を櫛でといたり、顔をタオルで拭いたりキレイにしていました。(本人はすごく嫌がりましたが)
もう、立てず、次の日には起き上がれず、次の日は寝たままで、その次の日に亡くなっていました。
たぶん、我が家に来た時には21歳くらいとのことだったので、23歳くらいの年になって、老衰で眠ったままの最後でした。
我が家には飼い主のおばあさんが亡くなり、親族の人が神戸市動物管理センターに持ち込んだとの事でした。
本来ならばそのまま殺処分でしたが、縁があって、というか、とても人慣れをしてて、譲渡対象として引き取って欲しいとの依頼でやって来ました。
でも、見るからに目も白内障で見えず、耳も聞こえず、体は老化でやせ細り、足元もふらつくほど年寄りの猫で、おまけにエイズ陽性で、譲渡をするにはとても!かなり!すごく!厳しいお年寄りの猫でした。
年も年だし、そんなに長くはないだろうからと、看取りの引き取りとして我が家で最後まで見るつもりで、たぶん1年も生きられないだろうと思っていました。
でも、何度も危ない状態になりながらも復活して、ご飯もいっぱい食べて、大きな声で吠えて、存在感は誰よりも大きくて、寿命まで全うして、おばあさんのところに帰って行きました。

スポンサーサイト

ビジュ君、帰宅して行く。 & じいさん、風邪をひく。

P1640093[1]
お兄さん、帰るん?
イヤ知らん~・・・あっふっふっ~


P1640107[1]
ここ、おもろかったし、また来てもええか~

すっかり我が家に慣れて、仔猫たちとも一緒に寝たり、一緒にご飯を食べたり、一緒にボールを追いかけたり、仲良く暮らせていました。
抱っこをしたり、名前を呼ぶだけでゴロゴロ言う、とっても優しいお兄さんでしたので、子猫はさみしいみたいです。


P1640138[1]
しんどいぜ!しんどいぜ!

P1640139[1]
もう、何もしたくない。

じいさん、昨夜から今朝のいきなりの寒さに風邪をひいてしまったようです。
寒くなる前に、じいさん用のあんかを入れて、対策はしていたのですが、その上には居ず、横の寒いペットシーツで眠るんです。
鼻水と鼻詰まりでビフビフと鼻から鳴り、臭いがしないのでご飯を食べてくれません。
今日は濃いめの仔猫ミルクをシリンジで飲ませると嫌がり、結局は病院で点滴を受けてきました。
明日には治っているでしょうか?
弱ったじいさんは、寝たままシッコをして、ウンチは柔らかく、エライことになっています!

朝から大騒ぎ!

朝、じいさんの所を見ると、口から泡を吹きながら、ポタポタとウンチの汁を出しながら、ウロウロしつつ&ウオーウオーと叫ぶ!!!
じいさんの寝床とその周りは、嘔吐と下痢?状の染みで、悪臭が部屋中漂い、足元は汚物でグチャグチャ状態でした。
えらいこっちゃ!と病院に連れて行きました。
思った通りに、便が詰まって苦しいくて、叫んでいたようです。
大きな塊を出してもらって、家に帰ると、立つこともできずにもうグッタリ・・・

P1630652[1]
腹痛かったぜ!でも、出してもうたら、スッキリしたぜ!

夕飯は全て平らげて、おかわりを要求するまで復活しました。

里帰り中の、ラムちゃんです

今日からラムちゃんが里帰りしてきています。
甘えん坊で、誰でもスリスリの女子でしたが、シャーハーって逃げ回っていました。
相変わらず我が家の猫たちは、知らん顔!
その内無視される状態が慣れてきたのか、椅子の上で落ち着いて来ています。

P1630560[1]
うふっ、わたし ラムよ~

P1630570[1]
ボクはラムの兄弟やし~ぃ
似とるか~


まだ譲渡会にデビューはしたことがない男子です。
なかなか大きくならなくて、それに虚弱だったので、今までウチに居ました。
来年の譲渡会に初めて参加予定です。

P1630567[1]
うーん、リラックスしてみたの

P1630575[1]
ボクは寝る!

今日の猫

P1630402[1]
今日の昼寝タイムです。

P1630416[1]
のびのび~ ええ気持ちや~

P1630418[1]
お兄ちゃん、寝てたら 一緒に 居れるんやけどなあ

目が覚めると、弱い者いじめの 困ったクンになるのですよ~!

P1630363[1]
吸い込まれそうな大あくびの ピッコロ~

P1630387[1]
来年には16歳になるミーナちゃん
お口が口内炎と歯周病で、週2回病院に通って痛み止めをしてもらっています。
でも、ヨダレは止まらず、臭い臭い臭い!ヨダレをずっと垂らしていますの。
臭いもですが、ミーナちゃんの飲んだお水には臭いヨダレがいっぱい浮かんでいるので、他の猫は飲めなくなったよーって言ってきます。
ヨダレがひどくて、ご飯を食べるのもなかなかゴックンができません。
かわいそうなミーナです。



プロフィール

ミーナまま

Author:ミーナまま
保護団体から来た猫ミーナは現在6㌔に!
それがきっかけで、保護仔猫たちを育てる事になったお母さんの話。
それに今では、毎月1回❣猫の譲渡会を神戸三宮で始めました。

最新記事
最新コメント
いつでも里親募集
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者用